事業運営

税務財務
事前通知のチェックリスト(日程調整等)

■事前通知のチェックリスト(日程調整等) ■事前通知のチェックリスト ❶連絡があった日時と相手方 □   年  月  日  時□   税務署   部門         ❷調査の区分 □ 実地調査 or 行政指導 ❸事前通 […]

続きを読む
税務財務
節税手法(倒産防止掛金)

■概要 基本的な制度の目的は、「連鎖倒産の防止」で、以下の2つを本来的な内容としている制度になります。 ①取引先の倒産等に備えて、毎月中小機構へと掛金を掛けること②万が一の場合には、その掛金の10倍までの借入をすることが […]

続きを読む
税務財務
節税の考え方「税率差異の分かれ目を押さえる」(個人の場合)

■税率構造(個人の場合) 上記図の通り、個人の場合の実効税率(所得税+住民税+個人事業税)は、 ・195万までの部分が15%(所得税率5%+住民税率10%)・195~290万までの部分が20%(所得税率10% +住民税率 […]

続きを読む
税務財務
税務調査の準備チェックリスト

■①事前通知のあった期間分の資料 基本的には事前通知で必要な期間は明示されますが、原則は直近決算の3期分です。例外的に、社員や外注等で源泉所得税がある場合には、決算後~調査依頼直前月までの納付分までが対象になります。 下 […]

続きを読む
税務財務
税務調査における税理士への立会依頼の検討

■結論 顧問税理士がついていない場合、基本的には税理士に税務調査への立会依頼をお願いした方が良いと思います。 理由やその際に気を付けておくべきことを以下で解説します。 ■理由 ①税務調査は非常に繊細かつテクニカルな作業で […]

続きを読む
税務財務
税務調査当日の一般的なスケジュール

■税務調査当日の一般的スケジュール  □税務調査初日の一般的スケジュール  大きく分けると、初日の一般的なスケジュールは、以下のようになります。 ・10:00  来場、挨拶①10:00-12:00  社長ヒアリング    […]

続きを読む
税務財務
税務調査の全体像を理解しよう!「税務調査の考え方」

■はじめに フリーランスや経営者である以上、決して意識しないわけにはいかないのが税務調査です。 稀に「毎年私は確定申告書を出していて、税務署に押印してもらってるので税務的には問題ない」と言われる方に出会います。それは間違 […]

続きを読む
税務財務
節税手法(30万未満の備品購入)、(10万未満の備品購入)

■概要 会計初心者を悩ます独特な考え方の一つとして、減価償却という会計上の考え方があります。 車両を例に挙げると分かり易いと思いますが、車両は購入した年だけでなく、その後何年かに渡って使われるものになります。そのように、 […]

続きを読む
税務財務
節税の考え方「もれなく経費を集計するポイント」

■経費を漏れなく集計するために必要な2つのこと 節税の代表格は、「経費を使うこと」です。 その経費を漏れなく計上するためには、2つのポイントがあると考えています。 この2つのどちらか1つでも欠けていると、経費計上の基準が […]

続きを読む
税務財務
節税手法(年払、半年払契約/変更)

■概要 通常は、翌期分の家賃を先に払っても、それは翌期の経費になります。それを特例的に前倒しをする方法があります。 よくある例で言うと、月払契約している事務所や駐車場の家賃等を、決算期末近くに年払契約に変更して1年分を先 […]

続きを読む